こちらでは、評判の専門学校の特徴や学科の紹介をしています。ファッションやデザインを真剣に学びたいなら東京の専門学校に限る! どんな専門課程があるのか、学校の特徴、学費や奨学金なども気になるポイント!評判が良いからといって、自分が目指している課程がある学校でなければ何の意味もありません。こちらでは評判の専門学校を十分にチェックしてみましょう。

服飾専門学校の評判をピックアップ!

評判の服飾専門学校の紹介!

評判の専門学校を簡単に紹介しています。他の体験談や口コミも参考にしてみましょう。
それでも迷う人には学校体験やオープン・キャンパス、または問い合わせなど利用することをおススメします!

リボン 文化服装学院

■実績と歴史がある学校

文化服装学院HP学科イメージ服装科、服装科(夜間部)、服飾研究科、ファッション高度専門士科、ファッション工科基礎科、グローバスビジネスデザイン科、ファッション流通科、ファッション流通科(夜間部)、流通ビジネス科、ファッションテキスタイル科、ファッショングッズ基礎科
奨学金イメージ日本学生支援機構、東京都育英資金、文化服装学院奨学金、他に企業・特別奨学金や留学生を対象としたものがある。

創立1923年、歴史と伝統があり、多くの有名デザイナーを世界に送り出している実績、施設の充実。専攻課程も多く立地条件も魅力がある。

文化学園大学は50年近くの歴史があり、女子の入学が多い学校。選択できる学部コースは、現代文化部・造形学部・服装学部。その中の服装学部では、造形学科と社会学科がある。造形では、服作りの企画やデザインなど、社会学科は社会学や経済学、歴史学などの視点重視で総合な勉強をする。就職も70%以上ありアパレル業界が7割占めている。また、大学では多くの資格取得が可能。

文化服装学院の評判や口コミ

服飾に関係する専門学校がいくつも存在しますが、東京で広く知られている専門学校というと「文化服装学院」ではないでしょうか。こちらでは、文化服装学院の評判や口コミをいくつか紹介しています。文化服装学院の評判から学校の特徴が分かりますので、この体験談を参考にしながら学校選びに、是非お役立てください。

リンクイメージ>>文化服装学院の評判や体験談はココ

リボン バンタンデザイン研究所

■高校からデザインを学べる環境

バンタンデザイン研究所学科イメージバンタンデザイン研究所キャリアカレッジ、バンタンデザイン研究所 高等部 ファッション学部、ヘアメイク学部、デザイン学部、インテリア学部、フォトグラフィ学部、映画・映像学部、サウンド学部、ブライダル学部
奨学金イメージ国の教育ローン、提携銀行の学費クレジット

少人数制で個人の育成が可能な学校。

バンタンデザインの評判や口コミ

「バンタンデザイン研究所」の評判をご紹介しています。現役でバリバリ働くプロ講師による授業があるバンタンデザイン研究所は、高い評判がある服飾専門学校でもあります。これから、デザインを専門的に学ぶ人や将来デザイナーを目指している人には、現場の仕事と学んでいることがリンクしわかりやすいかもしれません。

リンクイメージ>>バンタンデザイン研究所の評判や体験談はココ

リボン モード学園

■高い就職率を目指す

モード学園学科イメージ(昼) ファッションデザイン学科高度専門士コース、ファッションデザイン学科、ファッション技術学科、ファッションビジネス学科、スタイリスト学科、インテリア学科、グラフィック学科、メイク学科、美容学科、ヘア・メイクアーティスト学科、パリ留学コース、メイク・ネイル入門科/応用科、フォトショップ&イラストレーター入門科/応用科

(夜)ファッションデザイン学科、ファッション技術学科、ファッションビジネス学科、ファッション学科(A・B)、CADパタンナー学科、スタイリスト学科、メイクアップアドバイザー学科、グラフィック学科、インテリアコーディネーター学科、短期キャリアアップ:ファッション分野、ファッションビジネス分野、美容・メイク・ネイル分野、グラフィック分野、インテリア分野、語学分野、キャリアアップ分野
(通信)美容学科 通信コース
奨学金イメージモード提携企業学費免除制度、MACの会奨学金制度、日本学生支援機構奨学制度、国の教育ローン、東京都育英会資金制度、その他の奨学金制度
通学社員・アルバイト進学制度、アルバイト斡旋制度、新聞奨学生制度、教育ローン、週末サロンワーキング制度

就職率が良いことと、多くの学科があり自分にあったスタイルを選択可能な学校。奨学金制度の充実。

昼間と夜間の授業があり、ファッション、スタイリスト、インテリア、グラフィック、メイクなど多くの専門課程から選ぶことが可能。パリ校留学コースもある。国家資格保障制度があり、かなりの強みである。卒業生の9割がデザイナーかパタンナーであることからも人気の職業への夢が叶う学校であると言える。

リンクイメージ>>モード学園の評判や体験談はココ

リボン 東京デザイナー学院

■「優位なモノの発見と発展」、「チャレンジする意気込み」、「感動力」

東京デザイナー学院学科イメージグラフィックデザイン科(昼・夜)、イラストレーション科、アート科、映像デザイン科、アニメーション科、ゲームクリエーション科、マンガ科、ファッションデザイン科、メイクアップアーチスト科、プロダクトデザイン科、インテリアデザイン科、建築デザイン科、総合デザイン科
奨学金イメージ日本学生支援機構奨学金、東京都育英資金、銀行教育ローン、新聞奨学生制度・留学生奨学金制度

服飾に限らず幅広いデザイン知識基礎を学ぶことが可能な学校

ファッションのデザインだけでなく、メイク、グラフィック・イラスト、ゲームやアニメなど専攻課程がある。何より現役学生でプロの現場で働くインターンシップ制度が強み。

東京デザイナー学院の評判や口コミ

服飾専門学校の中でも評判の東京デザイナー学院の口コミをいくつか紹介しています。東京デザイナー学院では大きく分けて3つの専攻から成り立っています。ファッションだけでなく、デザインをもっと知りたいと願う人に向いている学校でもあります。学校の特徴やどんな専門課程があるのか、実際に学校に通っていた経験や評判などから、気になる部分も見えてくるというもの。十分にチェックをしてみましょう。

リンクイメージ>>東京デザイナー学院の評判や体験談はココ

リボン 桑沢デザイン研究所

■人材育成と共に時代をリードするデザイナー育成

桑沢デザイン研究所学科イメージ総合デザイン科、デザイン総合科(夜間)

奨学金イメージ日本学生支援機構奨学金(第1種、第2種)、東京都奨学金、桑沢デザイン研究所奨学金

昭和29年、教育者や芸術家、デザイナーたちの情熱により誕生した学校である。しなやかさの中に強さが特徴の教育方針で、優秀な一般入試学生には「桑沢学園学習奨励奨学金」制度がある。

世界的にも認められる高い評価がある学校でもあり、1年目のデザイン基礎から2年目で専門的に真剣にデザインを学ぶことができる学校。週3日授業の夜間もあり働きながら、または他に目標を持った人には有利な授業体制である。現役卒業者を称える。デザイン業界を幅広く網羅した、文化、産業、生活、環境、教育など総合的な舞台で活躍する人々を支援することを目的としている。

桑沢デザイン研究所の評判や口コミ

高いデザイン技術や感性を重視する服飾の専門学校でもある「桑沢デザイン研究所」の評判をご紹介しています。どうして桑沢デザイン研究所卒業生は有名な人が多くいるのか、デザインを学ぶにはどのような違いがあるのかなどの疑問も理解できるかもしれません。評判や口コミを参考に、専門学校選びに役立ててみましょう。

リンクイメージ>>桑沢デザイン研究所の評判や体験談はココ

コンテンツ一覧

リボン 文化服装学院をオススメする理由
体験者の話より、文化服装学院をオススメする理由を紹介します。
リボン モード学園をオススメする理由をオススメする理由
体験者の話より、モード学園オススメする理由を紹介します。
 
リボン 東京デザイナー学院をオススメする理由
体験者の話より、東京デザイナー学院をオススメする理由を紹介します。
リボン 上田安子服飾専門学校をオススメする理由
体験者の話より、上田安子服飾専門学校をオススメする理由を紹介します。
 
リボン 桑沢デザイン研究所をオススメする理由
体験者の話より、桑沢デザイン研究所をオススメする理由を紹介します。
リボン ドレスメーカー学院をオススメする理由
体験者の話より、ドレスメーカー学院をオススメする理由を紹介します。
 
リボン バンタンデザイン研究所をオススメする理由
体験者の話より、バンタンデザイン研究所をオススメする理由を紹介します。
 

このページの先頭へ