こちらでは、服飾専門学校の中でも高い技術を持ち合わせているという評判がある「ドレスメーカー学院」。いくつかの評判を紹介しています。デザイナーやパタンナーになるためには、本人のセンスに加えて多くの知識・経験が必要になります。ドレスメーカー学院では、より高い専門的なドレメ式の知識や、確実なパターン技術も身に付くと好評判です。いくつかの口コミや体験談を参考にしてみましょう。

ドレスメーカー学院をオススメする理由

ドレスメーカー学院HP

※個人の感想であり、あくまで参考程度に留めてください。進路や授業内容等を保証するものではありません。

【体験者の話Ⅰ】パターン技術が上級クラスの専門学校!

口コミイメージ女性

高校2年くらいから決めていたパタンナーの仕事。リメイクしたり縫製を専門にするというのが憧れでした。

このドレスメーカー学院に入学したのも、学校が服飾のパターンメイクには有利だと評判もあったからです。
技術的に優れていることに加えて、少人数制クラスなので、「分からない点」があれば、いつだって先生に聞くことができるところが私には合っていると思いました。

服の製図をする場合に文化式とドレメ式があります。主に広まっているのが文化式の製図方法です。文化式は、簡単に製図を書くことができますが、個々人の体のラインにフィットして作ることができません。ドレメ式の特徴として文化式よりも製図は難しいのですが、体にフィットしていてラインがキレイだという評価があります。

ドレスメーカー学院ではドレメ式で学生を育てますので、ラインの綺麗なドレスを作る人が多いのだと思います。

【体験者の話Ⅱ】ショーなどで役割をこなしたことが、デザイナーとしての基盤ができた

口コミイメージ女性

私はドレスメーカー学院を卒業してメーカーにデザイナーとして入社し、その後数年でブランドを立ち上げることになりました。

学生のうちから沢山のショーに関わらせて頂き、モデルから、メイク、小道具から進行役まで様々な役割を経験しました。
そのことによって、私自身のデザインも何かと掛けあわせることによって魅力を発揮したりすることを知りました。

そうやって自分自身の持ち味だけを前面に出すのではなく、自分のデザインの役割を知ることが独立までの近道だったと思っています。

【体験者の話Ⅲ】ファッションデザイナーに必要な基本のパターン技術

口コミイメージ男性

ファッションデザイナーを目指す人の中には、流行のデザインや自分を表現する力が備わってさえいれば、ファッションデザイナーになれるんじゃないか。そういう考えを持っている人がいるかもしれません。

もちろん、デザインの知識やセンスは必要ではありますが、その前にもっと重要なことは服のパターンが分からなければカッコイイ服をデザインしても、形にできません。
デザインにあった生地選び、製図ができなければ「素晴らしいデザイン」は活かされないのです。

ドレスメーカー学院では、かなり多くの製図を教わりますので、パターンメイクの知識や実力は身に付きます。
トータルでデザインをする力を身に着けることができるので、より一気通貫したデザインを学ぶことができます。

【体験者の話Ⅳ】インターンシップや就職相談も万全

口コミイメージ男性

実際に就労体験のできるインターンシップ制度を積極的に導入していました。

小さい会社から大手まで充実していました。
会社の雰囲気や、自分の憧れの仕事を実際に体験できると、本当に感動してしまい、より夢の実現に向けてがんばろうと思えました。

体験する期間はそれぞれで、5日間や1週間、ちょっと長くて2週間ほどでした。

【体験者の話Ⅴ】就職に有利な検定や資格で強気に勝負!

口コミイメージ女性

ドレスメーカー学院では多くの検定受験、資格の取得をすることができます。

例えば、フォーマルスペシャリスト検定というものは、フォーマルウエアに関しての知識を問われるものです。よく利用ある冠婚葬祭における一般的な知識が身に付きます。

他にも、ファッション販売能力検定やファッションビジネス能力検定、パターンメイキング技術検定、洋裁技術検定など自分に必要なものを受験することができます。

資格では、専修学校教員資格、ドレメ式洋裁学校教員認定など就職にも有利となりうる資格を取得することができます。

【まとめ】評判の結果から職業を考えると…

高校で服飾を習っている場合は、より専門的な高度アパレル専門科がある。

希望する職種で多いデザイナーやパタンナー、そのパターンメイクの知識と技術が身に付く。デザイナーに必要な企画力や総合力がショーなどを通して大きな力になり自身につながる。
また、就職に有利なインターンシップ制度や多くの資格が取れる。

リボン【卒業後の主な職業】
罫線

イラストレーター、アクセサリーデザイナー、雑貨デザイナー、カラーコーディネーター、染色家、スタイリスト、ファッションデザイナー、パタンナー、ファッションアドバイザー、バイヤー、マーチャンダイザー、ファッションコーディネーター、カラーリスト、プレス、ショップオーナー、ショップスタッフ、縫製技術者、テキスタイルデザイナー、ニットデザイナー、カラーコーディネーター、ファッション雑誌記者・編集者、CADオペレーター(ファッション)、ビジュアルマーチャンダイザー(VMD)、ファッションショープランナー、ファッションメーカー営業

ドレスメーカー学院オープンキャンパス

ドレスメーカー学院HP

日程 : 2016年9/24(土)
午前の部 10:00〜12:00 午後の部 13:00〜16:00
オープンキャンパス企画
  • 学校説明会
  • カリキュラム説明
  • 教室見学ツアー
  • 個別相談
  • 入試相談
  • 学費&奨学金等相談(随時)
学科 学年 授業内容
服飾造形化 2年 服飾造形実習Ⅱ
ファッションサービス科 1・2年合同 ドレメジャーナル制作(教生実習)
アパレル技術科 2年 コートパターンメーキング
高度アパレル専門科 2 ファッションテキスタイル(講義と実習)
アパレルデザイン科 服飾造形実習

このページの先頭へ