ファッション業界の職業は男性、女性に関係なく非常に人気が高いのが特徴!仕事の種類も企画室で働くデザイナーやパタンナー。お客と接するアパレル店員やシューフィッター。影の仕事でもあるコーディネーターやスタイリストなどの職業があります。就職したい職業はどんなものがあるのか、しっかりと調べてみましょう。

ファッション・アパレル業界で就職したい

ファッション業界の職業は男性、女性に関係なく非常に人気が高いのが特徴!

仕事の種類も企画室で働くデザイナーやパタンナー。お客と接するアパレル店員やシューフィッター。影の仕事でもあるコーディネーターやスタイリストなどの職業があります。就職したい職業はどんなものがあるのか、しっかりと調べてみましょう。

1ファッションデザイナー
罫線

ファッション職種関係では人気があるファッションデザイナー。
洋服や靴、バッグなどの服飾に関するもののデザインする人。デザインをするだけでなく、常にヒット商品を生み出していくアイディアやセンスを必要とする職業となります。

ボタン 必要なスキル

デザインには欠かせないファッションセンスとデッサン力、情報収集能力が必要。真剣にプロになりたいのなら、生地や型紙、縫製知識も重要なポイントになります。

リンクイメージ>>ファッションデザイナーの仕事はこちら

2ファッションスタイリスト
罫線

スタイリストの仕事とは、服装やくつ、アクセサリーまでトータルでコーディネートし提供をする職業。
その仕事の範囲は非常に広く、雑誌・テレビ・CM・映画などの撮影から、ショー・ステージなど、またはお店丸ごとコーディネートする場合もあります。

ボタン 必要なスキル

ほとんどのスタイリストはアシスタントとして仕事を手伝いながら、仕事を覚えていきます。
2~3年後に独立し、事務所所属かフリーで独立の2つの道があります。ファッションの知識やデザイン・服飾の技術があれば有利になるでしょう。

リンクイメージ>>ファッションスタイリストの仕事はこちら

3ファッションアドバイザー
罫線

ファッションアドバイザーとは、服飾や雑貨の販売をする職業ですが、単に商品を売るというだけではありません。
顧客の様々な要求に合わせた品物を選ぶことでトータルファッションの提案などをすることも必要です。

ボタン 必要なスキル

顧客の望むような商品を選び提供するためには、服飾の知識・技術、顧客とのコミュニケーション力は必要になります。
流行や商品の知識、商品管理や販売促進の専門的な知識も要求される場合が多くなります。

リンクイメージ>>ファッションアドバイザーの仕事はこちら

4パタンナー
罫線

アパレル業界でもなりたい職種で人気があるパタンナー職は、デザイナーが描いた通りのイデザイン画を中心に、そのイメージのままの服を作るためにパターンメーキング(型紙)を制作する職業。
パタンナーは高い専門的技術と実務経験が必要になります。

ボタン必要なスキル

デザイナーの描いたデザイン画のイメージを元にして、丁寧な型紙が制作できることと、服の企画コンセプトから外れない能力が必要です。
服飾の専門知識、製図(平面図)、ドレーピング(立面図)、生地や素材、縫製や裁断など幅広い知識やセンスが必要になります。

リンクイメージ>>パタンナーの仕事はこちら

5ファッションコーディネーター
罫線

ファッションコーディネーターは、ファッション店舗に勤め商品ディスプレイから販促の業務をすることです。
もちろん、顧客に接客してアドバイスや、アパレルメーカーで企画、時代の流行やターゲット分析も重要で、商品の企画販促に至るまで広範囲に関わる職業です。

ボタン 必要なスキル

マーケティング、商品PR、ディスプレイなどの知識や実力が重要になります。
販売の場合は、社交性やコミュニケーション能力が必要。ファッションビジネス能力検定やカラーコーディネート検定など資格取得すると就職にも有利です。

リンクイメージ>>ファッションコーディネーターの仕事はこちら

6ファッションリフォーマー
罫線

ファッションリフォーマーの仕事は、既製服や小物などデザインを変えたりして新たに再利用、リフォームする仕事。サイズが合わない服、洋服のデザインをするために縫製技術やデザイン、流行をしっかりつかめる人ででもあります。

ボタン 必要なスキル

リフォーマーの仕事は、縫製技術だけでなくデザイン力や生地の性質、顧客との接客をするためのコミュニケーション力も大切になります。

リンクイメージ>>ファッションリフォーマーの仕事はこちら

7アパレル店員
罫線

アパレル店員とは、ファッションコーディネーターやハウスマヌカンとも言われ、洋服や雑貨のブティック店で接客をする職業。 お店の商品管理や店舗の管理、顧客のニーズや客層に応じて、コミュニケーションや接客能力も重要になります。

ボタン 必要なスキル

商品の知識や店舗管理が重要となります。
取得していると就職に有利になる資格には、ファッションビジネス能力検定、衣料管理士などがあります。

リンクイメージ>>アパレル店員の仕事はこちら

8シューフィッター
罫線

シューフィッターの仕事は、顧客のくつを選ぶ仕事です。くつ専門店、百貨店などの売り場ですが、既成のくつは顧客の足にフィットしない場合があり、その微調整をして納得できるくつを探すプロです。

ボタン 必要なスキル

シューフィッターになるには、くつの知識など知る必要があります。また、必要になる資格が初級・中級・修士があります。

リンクイメージ>>シューフィッターの仕事はこちら

コンテンツ一覧

リボン ファッションデザイナーの仕事
ファッションデザイナーの仕事を詳しく紹介しています。
リボン ファッションスタイリストの仕事
ファッションスタイリストの仕事を詳しく紹介しています。
 
リボン ファッションアドバイザーの仕事の仕事
ファッションアドバイザーの仕事を詳しく紹介しています。
リボン パタンナーの仕事
パタンナーの仕事を詳しく紹介しています。
 
リボン ファッションコーディネーターの仕事
ファッションコーディネーターの仕事を詳しく紹介しています。
リボン ファッションリフォーマーの仕事
ファッションリフォーマーの仕事を詳しく紹介しています。
 
リボン アパレル店員の仕事
アパレル店員の仕事を詳しく紹介しています。
リボン シューフィッターの仕事
シューフィッターの仕事を詳しく紹介しています。
 

このページの先頭へ