アバハウスインターナショナルで働くMDの仕事とは

アバハウスインターナショナル:MDとしての仕事内容

日本の若者を中心に人気のファッションブランド企業であるアバハウスインターナショナル。カジュアルスタイルをメインに様々なブランド展開をしているファッション企業です。

そんなアバハウスインターナショナルがマイセルフアバハウスというブランドのレディース部門でのMD職の応募を開始しています。このブランドの特徴は洋服と共に雑貨まで取り扱う、トータルライフスタイルを提案しているブランドです。

最近のファッションは洋服だけではなく、ライフスタイルをトータルで求める消費者が増えてきています。

アバハウスインターナショナル:MDとしての一連の仕事の流れ

そんなアバハウスインターナショナルでのMD職の業務内容としては、商品の立案から価格決定にいたるまで商品に関する業務を大きく担当する事になります。企画部門と協業しながら商品に関する業務をこなしていくMD職。

今の消費者が求めるワードローブやライフスタイルを商品の見せ方を通して提案して行かなければいけません。商品の見せ方や商品価格によって消費者の購買意欲は変化していくので、非常に重要なポジションです。しかし消費者がのぞむワードローブを提供出来れば消費者の満足を得る事が出来る事でしょう。

経験:MDとして取得しておきたい技術・資格

ここ数年においてメーカーのビジネスにおいてMDの役割が非常に重要と考えられるようになっているのです。

このような中でもファッション業界におけるMDの役割はショップスタッフの次に顧客と近い存在と捉えられており、このような理由からより経験に基づいた的確な製品の品揃えが求められているのです。

現在このような背景から、この仕事に関する民間の資格制度なども整備されるようになっており、これによってよりこの職種に対する経験や熟練度を測れるようになっています。

そしてビジネスにおけるこの職種の重要性がマーケティングと同様に上昇するにしたがって、高い販売技術を持ちそしてMDに関する資格保有者への需要が非常に増加しているのです。
    
サブコンテンツ

服飾学校の特徴はこちらから

このページの先頭へ