アイデクトで働くバイヤーのしている仕事とは何か

アイデクト:バイヤーとしての仕事内容

株式会社アイデクトでは、ジュエリー商品を取り扱っています。ジュエリーの販売をするためには、しっかりとした経験を積んでいることが大切です。バイヤーは、日々の業務に取り組む中で、ジュエリーに関する知識を増やしていき、お客様に満足してもらえる販売活動を進めていきます。

株式会社アイデクトでは、新規店舗の出店を考えていて、ますますバイヤーが重要になってきます。販売活動のためには、顧客のニーズを把握することも大切です。

アイデクト:バイヤーとしての一連の仕事の流れ

株式会社アイデクトは、ジュエリーの商品を取り扱っている店舗です。販売活動を強化するために、優秀なバイヤーを必要としています。ジュエリーを調達する仕事だけでなく、査定の業務にも携わっていくことになります。

バイヤーは、顧客のニーズを的確に把握して行動することが大切です。適切なジュエリーを買い付けるためには、豊富な知識が必要不可欠です。そして、最も大切となるのは、フットワークの軽さと行動力を持っていることです。

忍耐力:バイヤーとして取得しておきたい技術・資格

バイヤーには、忍耐力といったものも要求されます。というのも、バイヤーとは卸売商である問屋を相手に商品の買い付けを行うわけで、その際には仕入価格をなるべく下げるために、できる限り安値での買い付けを行う必要があるわけです。

しかし、これは問屋という相手があっての話ですから、相手の出方やタイミングによっては、あえて買い付けを待たねばならないこともあるわけで、そうした場合には待ちのための忍耐力が求められることになります。

そうした場合に、買い付けを焦ってしまうと安値での買い付け交渉ができずに、問屋側のペースでの高値での買い付けを余儀なくされしまうことにもなるので時には、忍耐力をもって待つといったことも必要とされるのです。
    
サブコンテンツ

服飾学校の特徴はこちらから

このページの先頭へ