ベイクルーズで働くMDの仕事に関しての情報

ベイクルーズ:MDとしての仕事内容

近年ファストファッションブランドが日本に進出し世間を賑わせていますが、日本のファッションブランドも負けてはいません。日本のセレクトショップは非常にファッションに敏感な若者世代から、ファッション感度の高い高年齢世代に渡り人気を博しています。

そんな日本のセレクトショップの代表格企業であるベイクルーズからMDの求人が出ています。ベイクルースと言えばジャーナルスタンダードやエディフィス等のセレクトショップブランドで有名なファッション企業です。

ベイクルーズ:MDとしての一連の仕事の流れ

ベイクルーズのMD職では過去にレディースブランドでのMD経験者を対象に、商品提案から立案、価格選定から商品のコーディネートまで業務は多岐に渡ります。

セレクトショップでは商品一つ一つのクオリティが高い分、他のアイテムとのコーディネート力が求められいかに消費者に訴求出来るのかを常に考え行動していかないといけない職種でもあります。福利厚生も充実しているベイクルーズでは、多数のブランドを展開しているため採用後はスキルに合ったブランドへの配置を行っています。

語学力:MDとして取得しておきたい技術・資格

商品を作り上げたり商品を見つけたりするためにもMDは、いろいろな方と交流を持つ機会が多い仕事です。そして、MDとして活躍する場所は国内だけではありません。

そのため、交流を持つのは日本人だけではなく、場合によっては海外出張があったり、海外で情報収集を行ったり、海外の関係者と組んで仕事を行うこともあります。なので必要となるのが語学力です。

語学力は、MDとして必要な国内外の関係者と人間関係を築くためにも大変重要になります。そのため、会社などによって違いがありますが、英語が必須となっているところもありますし、現在では世界各国の関係者と交流を持つためにも、英語だけではなく幅広い語学力が求められています。
    
サブコンテンツ

服飾学校の特徴はこちらから

このページの先頭へ