フェリーチェの店舗経営の仕事に関しての情報

フェリーチェ:店舗経営としての仕事内容

株式会社フェリーチェでは、独特の店舗経営をしています。とりわけ販売活動に力を入れていて、優秀なスタッフを必要としています。また、店舗スタッフとしての仕事だけでなく、アルバイトスタッフのマネジメント、ショップイベントの企画など、さまざまな業務があるので、充実した仕事をすることができます。

株式会社フェリーチェは、スタッフ一丸となって、魅力的な店舗経営をするように努め、お客様を喜ばせるようにしているのです。

フェリーチェ:店舗経営としての一連の仕事の流れ

株式会社フェリーチェは、セレクトショップの店舗スタッフが中心となって仕事を進めています。店舗経営というのは経営者だけでなく、スタッフ全員が協力し合わなければ成立しません。

店舗スタッフとしての仕事、マネジメント業務、商品発注、顧客管理、ショップイベント関連の業務といった具合に仕事の一連の流れを覚えることが大切です。

株式会社フェリーチェでは、数多くのブランドを取り扱っていて、お客様にとって魅力的な店舗経営をすることが重要です。

ファッションビジネス能力検定:店舗経営として取得しておきたい技術・資格

衣料品の店を持ちたいと考えている場合には、店舗経営に関する知識や、ファッションに関する知識を幅広く習得しておくことが必要です。そして、これらの知識を習得した後に資格を取得しておくと、第三者からも一定の能力を持つ者と扱われ、経営にも役立ちます。

ファッションに関する資格の一つに「ファッションビジネス能力検定」があります。これは、ファッションの造形知識から流通、マーケティング、マネジメントについての知識まで、ファッションビジネスに関する知識を幅広く問われる検定であり、衣料品店を経営したいと考えている人には打ってつけのものであるといえるでしょう。

ファッション業界に携わっている人にもこの資格の取得者が多く、認知度も高いので、取得しておいて損はありません。
    
サブコンテンツ

服飾学校の特徴はこちらから

このページの先頭へ