マッシュスタイルラボで働くMDの仕事とは何か

マッシュスタイルラボ:MDとしての仕事内容

株式会社マッシュスタイルラボは、『FRAY I.D』、『Lily Brown』というブランドを取り扱っています。売上の向上を図るため、実力のあるMDを求めています。商品の管理・売り上げの管理・売上推移の把握といった、さまざまな業務に携わっていきます。

株式会社マッシュスタイルラボでは、2つのブランドが持っている特徴を活かしながら、お客様に満足してもらえるような販売活動を進めていきます。MDの役割が重要になってきています。

マッシュスタイルラボ:MDとしての一連の仕事の流れ

株式会社マッシュスタイルラボは、2つのブランドを取り扱っています。そのブランドとは、『FRAY I.D』、そして『Lily Brown』です。それぞれに特徴があるので、MDとして働く人はしっかりと違いを理解しなければなりません。お客様のニーズを的確に把握して、日々の販売活動を行っていきます。

株式会社マッシュスタイルラボのMDは、市場を分析したり、売上推移を予測したり、多岐にわたる業務に携わるので、常に勉強する意欲を持ち続けることが大切です。

積極性:MDとして取得しておきたい技術・資格

MDの業務は、市場調査にはじまり、商品の企画、開発、プライシング、アドバタイジング等の販売方針の決定、販売実績の分析と対応策の策定と、クリエイティブ業界においてはまさに花形ポジションであり、会社全体を引っ張っていくポジションです。

このため、MDに求められる技術・資格・資質は、積極性です。すなわち、MDとして常にに新しいものを会社に取り入れて、ビジネス化していくためには、乗り越えるべき課題が数多くあるのが一般的です。

これらの課題を乗り越えるためにも、時代を先を読み、ビジネス化していくよう社内外の多くの人と交渉し、最新の情報を入手し、プロジェクト全体の方向性を明確にして推進する積極性がなによりも重要です。
    
サブコンテンツ

服飾学校の特徴はこちらから

このページの先頭へ