スポーティフで働くMDの仕事に関しての情報

スポーティフ:MDとしての仕事内容

株式会社スポーティフは、レディースをターゲットにした4つのブランドを展開しています。40代から50代が主なターゲットなので、MDとして勤務する人には、その年代のニーズを把握するスキルが必要です。お客様のニーズを的確に把握することで、円滑な営業活動が可能になります。

ブランドごとに特徴があるので、しっかりと理解しなければなりません。納期や品質を徹底的に管理して、スムーズな営業につなげていくことが大切です。

スポーティフ:MDとしての一連の仕事の流れ

株式会社スポーティフは、複数のブランドを立ち上げて営業しています。ターゲットとしているのは、40代から50代の女性です。MDには、40代前後の女性がどのような商品を欲しているのかを把握する能力が必要です。

スポーティフの営業は、しっかりとした生産管理に基づいて進めています。納期管理・品質管理を徹底して、数値などの分析を的確に行う必要があります。MDには、1つの業務だけでなく、複数の業務をこなす力が必要になります。

統率力:MDとして取得しておきたい技術・資格

アパレル業界は、最もビジネススピードの速い業界の代表です。ファストファッションに代表されるスピード感を重視した企業が、成功を収めています。

このためMDは、トレンドの設定、デザインの決定、委託工場の開拓、販売方針の決定といった一連のサプライチェーンにおいてこれを包括的にコントロールしていく必要があります。これら多様な業務を迅速かつ効率的に同時並行でおこなう必要があるこから、チームで業務をおこなっていくこととなります。

このため、統率力が、MDにおいて非常に重要な資質となってきます。統率力がないリーダのMDチームは、ビジネススピードを失い、競争力のある商品開発ができなくなりその会社、ブランドは市場での存在感を失っていくことになります。
    
サブコンテンツ

服飾学校の特徴はこちらから

このページの先頭へ