杉野服飾大学は、多くの選択課程よりアパレル、インナー、ブライダル、テキスタイル、プロダクト、手芸用品、スタイリスト・コスチューム、繊維・製造関係の就職が可能です。インターンシップ、就職対策が充実しており、93.2%という高い就職率を誇ります。先輩方の口コミや評判を確認してみましょう。

杉野服飾大学評判ガイド

杉野服飾大学HP

就職実績 93.2%(ファッション関連企業75名/一般企業13名/教育関連4名/進学8名)【2013年度調査】
コース ◆服飾学部(2年)<3年目より7つの専門コース選択>
*モードクリエーションコース*感性産業デザインコース*アートファブリックデザインコース*ファッションプロダクトデザインコース*先端ファッション表現コース*ファッション文化論コース*ファッションビジネス・マネジメントコース
卒業著名人 杉野服飾大学特にナシ
夏樹陽子(杉野女子大学短期大学)
大学のウリ ■学芸員(任用)目黒キャンパス、日野キャンパス 3年目よりファッションのこと、映像・画像、歴史など深く学ぶことが可能。
■オープンカレッジ(一般向け講座)、国際交流(研修旅行・留学制度)
■コンテスト・卒業制作発表
■インターンシップ、キャリア支援、ジョブカフェ(就職発信基地)

服飾の杉野服飾大学オススメガイド

※個人の感想であり、あくまで参考程度に留めてください。進路や授業内容等を保証するものではありません。

こちらでは、杉野服飾大学の評判&体験談をご覧になって頂けます。

リボン 服飾をより深く学ぶことができるコース
罫線

私がこの杉野服飾大学に入学したことは、きっかけは母親でした。母親の時代は好きなことができない時代で、娘の私には好きなことで仕事をして欲しいという願いがあったからです。
なので私は自分の大好きだった洋服の道を極めることにしました。

洋裁をすることが好きだったので、オープンキャンパスに行き入学を決めました。
しかし3年生になったときに専攻コースを選ぶ際、少し迷いながら感性産業デザインコースを選択。立体的に作られたCD映像で体の骨格まで知ったことでパターンにも活かせることができました。

リボン 服飾の基礎、ドレーピングの実習より
罫線

服の製図をおこすためには、平面で製図をして裁断する方法とドレーピングしてボディから製図紙にパターン化し立体的な裁断をする2種類があります。両方とも体験するのですが、それぞれの特徴やポイントを教えて頂いた後に実践し、その結果自分でのやりやすさやコツをまとめていく作業は私の力を伸ばしてくれました。

わからないところは先生が丁寧に教えて下さったので復習する時にも先生の教えて下さったポイントを見返すとうまくいき、感謝したのを今でも覚えています。

リボン 自分の将来は自分でつかむ
罫線

私は大学に入学したばかりの頃は、まだデザイナーになりたいのか、一般就職して働きたいのかわかりませんでした。 しかし、あるデザイナーさんの展示会を見に行ったときに、電撃が走り自分も自分の世界観を服として表現し、人に愛してもらいたいと思ったのです。

自分の目的意識をはっきり持ち、前向きに頑張る姿勢から先生たちも質問に行けばしっかりと付き合って教えて下さったのを覚えています。
「専門学校じゃないから技術は劣る」そんな思い込みがありましたが、そんな不安を一掃するくらい頼もしい先生方に囲まれ、今ではデザイナーとして働くことができています。

諦めないことの大切さ、知識を応用する頭の使い方など、大切なことは大学時代に学んだ気がします。

リボン 安定した就職率と方向性
罫線

杉野服飾大学では就職率がよく、アパレルや服飾関係の就職8割近くもある実績があります。

キャリア支援やジョブカフェなど利用して相談もしました。何度もくじけそうになりながらも就職することができました。あのとき、周りの友達や先生に声をかけられたことも大きな支えだったように思います。

リボン 自分が就きたい職業と向き合う
罫線

私が杉野服飾大学に入学を決めたのはどうしてもアパレルの仕事がしたかったからです。
しかし、親に専門学校は反対され、結果大学を選んだのです。
なぜ杉野にしたかというと、学生さんの雰囲気がすごく肌に合ったからという点と、就職先や就職へのサポートが良かったからです。

自分が行きたいと思った進路への手助けは先輩も、学校の先生方も積極的にしてくださいました。大学だからこそ選べる職業の幅があって、だからこそ悩みます。
しかし学生の時期にしっかりと悩みしっかりと自分と向き合って色々な世界を知ったからこそ今の自分がいると思います。なので私は当時の先輩や先生がたに感謝してますし、杉野服飾大学へ行ってよかったと思っています。


罫線

【杉野服飾大学の評判より】

杉野服飾大学では1・2年次に服飾学部の基本となる、実験・実技・実習・演習・講義と今後の基盤ともなる授業がされる。2年次で専門的な3領域7コースより選択をしてより深い専門課程を学ぶことになる。
そして就職率が非常に高いことも学生にとっては信頼できる要因。
多くの選択課程よりアパレル、インナー、ブライダル、テキスタイル、プロダクト、手芸用品、スタイリスト・コスチューム、繊維・製造関係の就職も可能。

罫線

杉野服飾大学オープンキャンパス

会場: 目黒キャンパス 日程 : 2016年9月22日(木・祝)
10:00〜16:00
オープンキャンパスの実施企画
  • 模擬授業
  • 外部講演
  • ファッションショー
  • 学部・学科説明会
  • キャンパスツアー・教室見学
  • 入試説明・入試対策講座
  • 個別説明ブース

このページの先頭へ